読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yurunichi77の日記

気弱な舞台、アニメオタクの日常です。

一人でB-boxキョドった話(レポ)

前の記事で長々とB-boxに一人で行くまでの経緯を書きましたが、

案外B-boxという存在を知るのは早かったのですが、謎システム、初めてのアイドル現場に

小心者の私は友達という友達に声をかけてものの、小心者の友達もまた小心者。

誰一人B-boxに行ってみたいとは言うものの首を縦には振ってくれませんでした…。

しかし、必死にFAQを読んでいると初回のお客様を優先したweekend公演というものがあるではないですか!!!

舞台オタクは土日は忙しい!しかし、たまたまその日は予定が空いている!!!

行くしか無い…というかこの機会を逃したら一生行くことはないだろう…と震える心に

活を入れweekend公演に一人乗り込んで行きました。

まず、初回の人は17時過ぎに5階フロアでちゃんと「初回です。」と伝えて初回券を

買う→初回の人には黄色い紙のリストバントが貰えるので腕に巻く。その時「推しメンは?」と

聞かれたのですが、アレは人気を把握するものなのか…??それはよく分からなかった。

その後1階ガスト前の所でスタッフさんに呼ばれるまで待つのですが、その並び順が

初回→初回+前売→前売→初回+当日→当日だったのだ!!!!!

散々私が何なんだ…??入場順は、初回→初回+前売→前売→初回+当日→当日って??

思ってたのはここで使うんですね。

いや、普通に入場順って書いてあるじゃんって思うけど、

初回(初めての人)前売り(サイトから前もってチケット買った人)当日(同じように17時に5階でチケット買った人)って事を小さい脳みそで理解したのはこの時でした。

整列は時間近くなったら1階ガスト前に集まってスタッフさんの声がけを聞きつつチケットの種類ごとに並び、エレベーターに乗り込んで5階B-boxへ!と言う感じ!

エレベーターも普通のエレベーターなのでぎゅうぎゅうに押し込まれながらも5階に付き

初回の私は一番乗りに入場。

新規席と書いてある席があるので前から席に座る…のですが、

初めての私は好きな場所に座っていいとは分からず一人ウロウロ…。

後続の人が席に座りだしたのを見てきょどきょどしながら席に着きました。

もうこの時点で疲れた…周りは初回の人でも常連のお友達さんと来てるから動きがスムーズなんだもん…心細いよう…ぼっちでスタッフさんも忙しそうなのでこれは自分で何とかしなくては…!!

舞台でチケットには座る座席が記載してあり、いつもスタッフさんに甘やかされたオタクには刺激が強いのだ。

その後チケット買った時に貰ったドリンク券を持って場内のバーで好きなドリンクに交換する。

ドリンク券にはドリンク500円と書いてあったので500円払うのか〜と思ったけど

チケット見せただけでタダでドリンク貰えた。

ドリンクチケット自体が引換券なのか〜普通に入場が始まると人で溢れかえるので

さっさと交換して席に着いたほうがいいね…。

今回はweekend公演ともあって完売御礼。のちのちこの人の多さに苦しむオタクであった。

新規席の後ろにもスペースは有りそこはオールスタンディング。

むしろオールスタンディング側の人達は普段来てる常連さんなんだね。

皆動きがスムーズな上に仲の良いお友達で来てるので楽しそう。イイナァ。

そしてライブスタート!今回は3組のアイドルさん達のライブを見て、終わり次第

チェキ会。好きな方とチェキが撮れます。初回の私は初回券というピンクのカードを貰ったので

これは直接アイドルに渡せばそのままチェキが撮れるので1枚以上チェキを撮らない人は

チェキ券を購入するためにチェキ購入列に並ばなくていいみたい。

そのことを知らなかった私はライブ終了後アンケート列チェキ購入列、ドリンク交換してない人で

溢れるフロアを彷徨うのであった…。

あまりにも人が多くてどこに並んで、どうすればいいか分からない私は

スタッフさんに聞くものの、「いや〜チェキ購入列はどこか分からないので聞いてみて下さい!」と

言われあえなく撃沈。コミケの方が列崩壊してなくて楽だったぞ!!!!!

最初から1枚撮ればいいかなと思ったものの、適当に流されている内にチェキ購入列に到着。

ライブチケットと購入券を見せて1枚分買いました。

また後ほどライブ感想、チェキ対応の感想書く予定だけど

本当に異文化と言うか新しい世界でした!!!!

ライブは大汗をかきながら歌い踊るアイドルを見てファンの人達の応援したい!!!という気持ちが分かりました。

ただ当日3人しかスタッフさん居なかったのもあって大忙しのスタッフさんに

色々聞くのも悪いと思うので行くなら、行ったことあるお友達が初回でも誰か一緒に行ったほうが良いよ!!!!!!ぶっちゃけ何度心折れたか!!

いい年こいて迷子になった気分だぜ…ってかんじでしたので

100%、120%楽しむなら私みたいにぼっちはやめようね!

オタクとの約束だ!!

 

 

 

 

一人でB-boxキョドった話(前振り)

今まで舞台には足を運んだことがあるものの、こういったアイドル現場、文化に触れてこなかった舞台オタクがアウアウ言いながら、一人B-boxを決めたお話です。異文化交流だと思ってB-boxファンのかたは暖かい目で見て下さい・・。

まず何で舞台オタクがB-box、ましてや一人で行くねん!!!!!と思うかと思うんですが、

B-boxに出演しているB2takesの小澤廉さんを始めとする舞台を見る→ツイッターフォローする→ツイッターの横に書いてあるB2takesってなんぞ…??→B-boxの存在を知るって言う流れです。

最近は舞台界隈も2.5次元が増えてきまして、自然と色々な若手俳優さんを知る機会にも

恵まれてきたんですが、アイドル出身の俳優さんも増えてきて舞台をきっかけに

お!この人アイドルグループ出身なのか!じゃあ唄もダンスも踊れるのね!!とそれまた

色々楽しめるものの、まさかイケメンに会えるカフェ!!!と銘打ってるとは思わないじゃないですか…アイドルってこうコンサートに行けてもすご〜〜く離れた先に居て必死にペンラ、うちわで

アピールして同じ空気を吸ったことを心の糧にするものだと思ってました。

(友達が嵐ファンなので聞いてる限りのイメージです。)

なのに会えるんだ…しかもイケメンって銘打ってる。強い…。と一人震え

興味を持ったものの馬鹿な私には全てのシステムが理解できない!!!!

なんだよ!!!!

入場順は、初回→初回+前売→前売→初回+当日→当日って!!!!!!

初めて行く人は5階でチケットを買うのはわかった!!!!でも売り切れとかはあるのか????

それってツイッターで即座教えてくれるの?????

B-boxツイッターフォローしてみたけどBOTみたいに同じ事繰り返してて

IQ低い初心者の私には不安いっぱいだぞ!!!!

でも何とか心バキバキに折りながらも一人B-box決めてきたので次の記事に

私なりのレポ書いておきます…。

長ったらしいので今書いちゃうと初B-boxはお友達と行くべきです(戒め)

色々楽しめたけどね!!!

後半に続く!(キートン山田